足の歪みを整えることで体・顔の歪み解消に

今回はクラニオパシー・フットケアという頭蓋骨矯正のためのフットケア法についてです。

クラニオパシーフットケア 歪み

足首から一つ一つ丁寧に整え、足首からまでの筋肉筋膜矯正をすることで、矯正骨盤矯正にもつながる、とってもしい矯正法です!

元はA・K・Aフットケアといい、本来は整形外科の分野である運動療法です。

全身の骨の数は基本的に206個。その中で片足26個あります。両足だと52個もあるんです!

足の骨の中でも距骨(きょこつ)舟状骨(しゅうじょうこつ)、楔状骨(けつじょうこつ)あります。

この3つの歪みの先端が曲がる原因なんです。

の先端が曲がっている側は、が曲がる・法令線が深くなります。

3つの骨に問題がある

他のリフレクソロジーとクラニオパシー・フットケアの違い

人間身体というものを、全体像1つとして捉えています。

足なら足だけではなく、全部繋がっているです。

全身タイツをイメージしてみてください。

足の方を引っ張ると・・

頭の方まで引っ張られてしまいますよね?それと同じです。

人間身体で何かが起こると必ず、の方に影響が出るのです。

小顔になりたい方、歪みが気になる方は、是非クラニオパシー・フットケアを受けてみくださいね!

ヒールリングの美容矯正メニューならどのメニューでもご体感いただけます!

小顔美容矯正メニューはこちら>>

 

最後までお読みいただきありがとうございます^^

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です